Banner

書店委託

About

Comment

少女理論観測所が満を持して贈る東方ボーカルアレンジCD第7弾にして2nd full album「Lapin Lunaire」

何かに憑りつかれたように生きる少女達の「狂気」を描いた楽曲に、

豪華6名のボーカル陣の歌声を乗せた「ロックの枠を超えた」ギターロックアレンジ11曲+α入り

ライブ告知

夏コミ3日目の夜、主催ライブをやります!

 病的にポップ、そしてロック。

 少女理論観測所の新譜『Lapin Lunaire』はそんなキャッチコピーを思わず付けたくなる一枚に仕上がっている。

 今回の作品を何よりも勧めたいのは今まで少女理論観測所を聴いてきたファンに対してだ。何も言わずボーカルトラックトップバッターの「恋のふぇありぃ♡こんぷれっくす」を聴いて欲しい。そして呆気にとられて、耳を疑ってもらいたい。しかし聴くにつれてこの曲がものすごくクセになるのだ。アイドルポップなのに、聴き応えのあるロックサウンド、それが妙に頭に残り知らずにノってしまっている。

 リードトラック「月に憑かれたウサギ」はゲストボーカル提灯の力強い歌声が、切なく、だけどキュートな歌詞を歌いあげていて、シンセサイザーの音色と合わさり、ここにもポップとロックの新たな融合を感じとることができる。

 さらにゲストボーカルとしてじゃねっと亭よりななせ、少年ヴィヴィッドよりイチ、いつもの少女理論観測所のボーカルメンバーを加え、過去合同に提供した楽曲や完全新曲、ポップにロック、ダンスナンバーやバラードまで。

 月に踊らされるウサギのようにグルグルと回り続ける展開に病みそうなほど聴きこんでしまうフルアルバム、聴いて狂ってみてはいかがだろう。

◆文 ごっち(アイネクライネ

タイトル:Lapin Lunaire

サークル:少女理論観測所

仕様:8Pブックレット・バックインレイ・帯付きプレスCD

頒布日:2014.8.16 コミックマーケット86二日目

頒布場所:東ヒ-20b

価格:¥1000(イベント頒布価格)